2011年5月25日水曜日

バンパー修理(ペイント)  茨城県稲敷市BodyShopKaito

本日は、バンパー修理の紹介です。

フロント純正バンパーガリキズです。

素地までえぐれて痛々しい!


皆藤塾


バンパーキズの場合、えぐれている所まで削っていきます。

キズが平らになったら、フェザーエッジをとって、パテ付け、パテ研ぎ、

綺麗に成形したらサフェーサーの塗装です。

(だいぶ大雑把な説明ですが)


皆藤塾

サフェーサーを塗るとこんな感じになります。


サフェーサー塗装後、サフェーサーを乾燥させます。

乾燥させるために、乾燥機(短波)を使います。

ここで、きちんと乾燥させておかないと、

数ヶ月後サフェーサーのヤセ・ペーパー目が出てきます。

サフェーサー乾燥後、サフェーサー研磨・足付けをし、上塗りの塗装です。


皆藤塾


 画像はバンパーの1/3しか映っていませんが、

BodyShopKaitoでは、きちんとバンパー1本塗装しております。


皆藤塾

完成です。 カラーナンバー W16 (3コートパール)

バンパー1本にしても、こだわりを持って各工程一つ一つ丁寧に
作業をすることで、綺麗に仕上がります。

皆藤塾


これがBodyShopKaitoで使用しているプロモと言う乾燥機です。

これでパテ・サフェーサー・上塗り塗装後、乾燥させます。

各工程ごとに乾燥させることによって、トラブルを防ぎます。


BodyShopKaitoでは、お客様のご要望に応じた作業をさせて頂いております。

板金塗装・エアロ加工、塗装・オールペン(全塗装)などお気軽にお問い合せ下さい。





茨城県稲敷市   BodyShopKaito

0 件のコメント:

コメントを投稿