2016年2月28日日曜日

本格的に錆び対策始めました!  茨城県稲敷市  BodyShopKaito


数年前、パネルを板金塗装した車が数ヵ月経って、
板金箇所からプツプツとブリスターが出たそうです。
塗膜を剥がすと錆びが発生!!
そこの工場は、丁寧な仕事をされてると伺っております。
なのに錆びが発生!
今迄錆びなど出た事無かったのに。
今まで同様の作業方法で作業してるのに。
原因は鉄の質・防錆処理の質?
この時、BodyShopKaitoでも少し錆び対策をしました。

が、今回、新型高級ワゴン車が錆びた!と聞き、
これは本格的に錆び対策をしなければならないと思い、
ひとつ工程を増やしました。


防錆力を上げるには、関ペのエスコ(エポキシ系)。
よくレストアとか錆びの発生を抑えるには一番ですが、作業性が悪い。
私も錆び取り作業する時は使用してます。


と言う事で今回から、防錆力があり、且つ作業性がいい
こちらのプライマーを導入しました。




                   関西ペイントのノンクロムプライマー 
                硬化剤の割合2:1  ウレタンシンナー使用



          パネル板金の場合。
          板金後、パテを塗る前ノンクロムプライマーの塗装し、
          60度10分以上乾燥させてからパテを塗ります。



                     補修用新品パネルの作業方法



補修用新品パネルです。

足付けします。(塗膜を密着させる為の作業)

先日も書きましたが、この黒い塗装、紫外線・水等に弱いらしいです。
(私もあまり良く分かりませんが)

紫外線に侵されて、艶引け・剥がれ等が起こると言う事は、
上塗りを紫外線が通り抜けてると言う事になりますね。

この話知らない板金屋さん塗装屋さん結構います。
こういう話しても、ほとんどやる人いません。
サフェーサー塗るだけで、単純に作業倍ですからね。
形になればいいって思ってる人多いです。


ノンクロムプライマー塗装後です。
色は、ザ・サフェーサーって感じの色です。
                きっちり色が付かなくてもOKです。 膜が付けば。
               ウエットオンでサフェーサー塗装可能。
               指触乾燥以上になったら、サフェーサーの塗装です。

             ※ウエットオンとは、きっちり乾燥させず、
              足付け不要で次の工程の塗装する事です。
              ウエットオンサフェーサーも有ります。

        ※上にパテを塗る場合、20~35um2・3回厚塗りにならない様塗装






                        サフェーサー塗装
サフェーサーは通常通りに吹きます。





この工程やってもやらなくても工賃一緒なんですね。
丁寧に作業しても、雑に作業しても工賃は同じ。


何処が安いとか、高いとか言ってる方がいらっしゃいますが、
見えない努力を評価して頂きたいものですね。
自分で自分の腕がいいとは思ってませんが。
この意識の差は大きいと思います。
いい物は取り入れる。
日々進化しなくてはなりません。



※お見積り・ご相談等でご来店のお客様へ
当店では、お見積り・相談等は予約制とさせて頂いております。
予約無くご来店の際は、対応出来兼ねますので、
その点は予めご了承下さい。

お問い合わせ  http://www.kai-to.com/qa/

ガラケー・スマートフォンのメールからお問い合わせのお客様へ
ガラケー・スマートフォンのメールの標準設定が、パソコンからの
メールを拒否になってる場合多いので、設定を変えるか、フリー
メールからお問い合わせ下さい。

平日9時~18
日曜日10時~16時迄営業
定休日 毎週水曜日
事前連絡頂ければ、休日・時間外対応致します。
臨時休業させて頂く場合は、ブログ等でお知らせします。

茨城県稲敷市     BodyShopKaito



0 件のコメント:

コメントを投稿