2012年12月30日日曜日

ディアマンテ 同色オールペン・全塗装  千葉県香取市のお客様

千葉県香取市のお客様のディアマンテのキズ・ヘコミ・クリヤーハガレ修理
ボディーの経年劣化オールペン・(ボディーの全面塗装)

アーマーチャコールグレー  カラーNO,H66



パッと見艶のある黒いボディーですが



ボンネット・フェンダーにある飛び石によるクレーター



一番ダメージを受けやすい屋根はクリヤー層・カラーベースが剥がれいます



ドアミラーも塗膜が剥がれてます。




 ボンネットには、飛び石によるクレーターに、錆がでておりましたので、
錆を取り除きキズ・ヘコミを修理し、ボンネット全体のサフェーサーを
         塗る為の足付け作業



右側面キズ・ヘコミ修理



左側面もキズ・ヘコミ修理。
こちらは、サフェーサーを塗る為の足付けまで完了。



ボンネット一面にサフェーサー塗装



左側面も



そしてルーフも悪い塗膜を研ぎ落し、サフェーサー塗装


その他、ドアミラー・F Rバンパー・トランクなどのキズヘコミを直しました。


今回のオールペン・全塗装は外側のみで、純正2コートブラックパール!

キズヘコミ修理をしてボディーをリフレッシュさせました。



それでは一気に完成に飛びますが、ご覧下さい。



ジャーン! 



塗り直すとやっぱり違いますね。

ピカピカのブラックパールに生き返りました。

ラジエーターグリルも綺麗に塗装してます。

ドアミラーも綺麗に直りました。

ヘッドライト」も磨き上げ、レンズがクリアーになりました。




この画像は曇りの日に撮影しました。

雲「がボンネットに映り込んでますね。


サイドの樹脂パーツ・タイヤも黒々させました。



トランクスポイラー・ガーニッシュも外して塗装





トランク・ハネ・ピラーがピカピカ

こちらも曇りの日に撮影したものですが、曇りの日の方が
塗装が綺麗なのが分かりやすいですね。





ルーフもピカピカ



ドアミラーも綺麗に直ってます。 



ボンネットには鏡のようにシャッターが鮮明に映り込んでます。



施工前画像

まぁまぁ艶あるなって思ったフェンダーも



施工後画像

オールペン・全塗装後の画像と比べると、全然艶が違いますね。


それもそのはず、ハイグレードのクリヤーで塗装されてますから。





ディアマンテの施工価格は、30万円を超えましたので、当店オリジナルサービスの
ボディーコーティング G-FORCE 1の施工をサービスさせて頂きました。

お客様はディアマンテに思い入れがあると言う事でしたので、
今回はオールペン・全塗装させて頂きました。


まだまだエンジンも調子いいので、ディアマンテを可愛がって下さい。


この度はオールペン・全塗装の施工をさせて頂きまして、有難うございました。



G-FORCE 1の詳細はこちらhttp://www.kai-to.com/body/

過去のオールペン・全塗装の施工例はこちらhttp://www.kai-to.com/all/

お問い合わせはこちらからhttp://www.kai-to.com/qa/



茨城県稲敷市  BodyShopKaito




0 件のコメント:

コメントを投稿