2015年5月31日日曜日

23ワゴンR オールペイント(全塗装)・エアロ修理1  茨城県鹿嶋市よりお越しのH様

茨城県鹿嶋市よりお越しのH様の
MH23ワゴンR  オールペイント(全塗装)・エアロ修理 1

外側のみのオールペイント エコノミーコース プラス。
料金○○万円でおまかせコースです。

H様は、低価格コースのエコノミーコースを希望されてました。
が、23ワゴンRはまだ新しいのであとプラス○万円で,
おまかせでやらせて頂けませんかと、私から提案させて頂きました。




施工前  カラー ZJ3   ブルーイッシュブラックパール


パーツをバラしてダブルアクションサンダ―で足付け
白くなってるのは、クリヤー層が削れた粉です


ここからペイント画像
だが


エアロ修理を一ヶ所だけ紹介


ぶつけた衝撃でゲルコートの一部が剥がれ、その周辺にクラックが入ってます

綺麗に直すには、クラック部を削りFRPを盛り、パテで仕上げます

ライン付近は地味に大変


完成

良く撮れてる画像がなく、こんなのしか無くて



まずは、パーツ塗装から


はずして塗装したパーツです
ドア アウターハンドル・バックカメラカバー


リヤスポイラー


サイドステップ

上3つの画像のパーツを外しての塗装は、スタンダードコースの場合
標準作業ですが、エコノミーコースはオプション作業です


ボディー


センターピラー上部

ドア開けた所はこんな感じです


ピラー・ロッカーパネル
(ロッカーパネルの事を一般の人がステップとかって言ったりしますね)

ここでマスキングで区切ります

元色が黒ですと、ドアを開けても、以外に違和感無いと思いませんか?




ドアミラーと前側の三角のプラスチックははずして塗装


ドア ベルトモール(水切りモール)は外さずマスキングで塗装

このタイプのドア アウターハンドル(ドアの取っ手)は、
外して塗装をお勧めします

塗装し辛いので、色が付かなかったり、塗装肌がザラついたりします


バックカメラかバーは、外して塗装
着けたまま塗装すると、ボディーとの隙間からホコリが出てきます

ワイパーは流石に外さないと無理ですが、ゴムも外しました


バックドアのドアハンドルも外して塗装


リヤスポイラーも外して塗装
こちらも隙間からホコリが出たり、ボディーとスポイラーがクリヤーで一体化?
みたいな感じになって、あとでクリヤーが割れたりします。

当店で使用しているクリヤーは、肉持ち感が良いのでクリヤー層が厚いですので。

※エコノミーコースでも、スタンダードコース以上と同じクリヤーを使用しております。
 お客様から艶が良いと言って頂いております。


作業工程が、スタンダードコースとほぼ変わらない感じになりました。
が、軽自動車の場合、部品脱着に掛かる時間が短時間で出来ます。
また、パーツも小さいので、塗装が楽。
ですので、普通車に比べてプラス料金が少なくて済みます。


画像が多いので全体画像は、次回にします。



※お見積り・ご相談等でご来店のお客様へ
当店では、お見積り・相談等は予約制とさせて頂いております。
予約無くご来店の際は、対応出来兼ねますので、
その点は予めご了承下さい。

お問い合わせ  http://www.kai-to.com/qa/

平日9時~18
日曜日10時~16時迄営業
定休日 毎週水曜日
事前連絡頂ければ、休日・時間外対応致します。
臨時休業させて頂く場合は、ブログ等でお知らせします。

茨城県稲敷市     BodyShopKaito


0 件のコメント:

コメントを投稿